• HOME
  • 代表メッセージ

代表者メッセージ

当ホームページへようこそお越しくださいました!

このたび、皆さまのお力になるために
船橋・千葉障害年金サポートセンターを立ち上げることにいたしました。

障害を負ってしまわれた場合、
ご本人様とそのご家族の皆様は経済的問題を一番不安に感じられることと思います。
その収入減を補い、以後の生活を支えるものが『障害年金』です。

障害者に対する所得保障の充実は、家族の経済的負担を軽減させ、
精神的安定感をもって障害者を支える重要な役割を果たします。
resize0106.jpg
 
ところが障害の年金制度は、利用しようとしても複雑でわかりにくいところから、手続き段階で挫折したり、受給要件を見誤ったりと、本来の『障害年金』としての役割を十分に果たし切っていないことも現実です。

年金は手続きをしなければもらえません。黙っていてはもらえません。
少しでも早く請求なさることをお薦めします。なぜならば早く請求すればするほど、一生涯にもらえる年金額が多くなるからです。

また、障害年金の申請には医師の診断書が必要ですが、請求しないで何年も過ぎてしまうと、カルテの確認ができなかったり、担当医師が変わってしまっていなかったり、さらには病院自体がなくなってしまったりと、診断書を書いてもらえないケースも多々あります。

障害年金の申請で一番大事なことは、不安を感じたり、わからないことがあったりしたときに、
すぐに専門家に問い合わせをすることです。
障害の無年金者にならないためにも、ぜひ当事務所にお気軽にご相談下
さい。無料でお話を聞かせて頂きます。

オーリンク社労士法人

代表 小田切 朋子

 

ImgTop9.jpg

 

船橋・千葉障害年金サポートセンターについてもっと詳しく!

 
当センターについて少しでも知っていただければと思います。
 
当事務所で随時無料相談をお受けしておりますので、お気軽にお問い合わせくださいませ。
 
odagiri_03.jpg
 

事務所について

ecalic002_021.png事務所案内 ecalic002_021.png代表者メッセージ ecalic002_021.pngサポート料金 ecalic002_021.pngスタッフ紹介
ecalic002_021.pngご相談の流れ ecalic002_021.png当事務所に依頼するメリット ecalic002_021.png社会保険労務士とは ecalic002_021.png事務所アクセス

soudan.PNG


障害年金について